東京ドーナツは創業52年の業務用ドーナツ老舗トップメーカー。全国の小売店様に昔ながらの美味しい手頃な価格のドーナツをご提供してます。

創業52年・業務用ドーナツ老舗トップメーカー

工場見学

ドーナツを揚げています

大型自動運行式フライヤーで毎日安定した品質のドーナツが出来上がっております。

手包みドーナツ作業

手包みドーナツ作業一つ一つ真心込めて手作りでもドーナツを作っております。

ベンチカットイーストドーナツの成型

発酵した生地を延ばしカッターで型抜きする方法です。カッター前では熟練の作業員が生地に縮みを入れる作業をしております。この種のドーナツは製品の食感がサックリとして、口溶けが良いのが特長です。

ケーキドーナツの成型(ロータリープレッシャーカッター)

ロータリープレッシャーカッターを使用したケーキドーナツの映像です。ケーキドーナツは膨脹剤で製品ボリュームがでます。生地を練った後に、直接油面に落していきます。この機械は重力・空気圧・ロータリーが回転する圧力の3つの力で生地を下に押し出しております。イーストドーナツに比べて短時間で大量の生産が可能です。MAX8連出力で約8000個(/時間)の安定したフライ作業が可能です。

チュロスタイプドーナツの成形

特殊な機械から搾り出した生地を熟練の作業員が丁寧にリボン状に成形しています。

仕上げ(アイシング)

外観を美味しそうにする、そして食味と食感を大きく改良するためにあらゆる仕上げを行っています。シュガリング・グレージング・アイシング(チョコレートコーティング)・トッピング・フィリング、あらゆる作業が可能です。この映像は手でイチゴチョコを塗付している所です。

ケーキドーナツ成形
(プランジャーカッター)

おおきく割れたかっこいいオールドファッションを作ることが出来ます。専門店と同じ製法です。真中の棒(プランジャー)の上下運動により成形されます。プランシャーの種類を変えることにより、ポンデリング形、フレンチクルーラー形等のドーナツ成形が可能になります。

ツイスト成形

イーストドーナツの成形方法の一つです。棒状にした生地をV字形にしておき、手の平でやや斜めに2本一緒にころがすとよりがかかります。巻き終わりをつまんでとめてできあがりです。

アクセス

049-262-2003

住所

356-0014
埼玉県ふじみ野市福岡新田260-4

営業時間

事務所電話: 9:00〜17:30
直売所(夏季の営業時間)
 10:00〜15:00(土・日・祝)
 10:00~13:00(月火水木金)

休業日

年中無休